>  > そこでタイムリミットのコールが。

そこでタイムリミットのコールが。

先日、待ち時間があるため行けなかったこの店にリベンジ。12時を回って直ぐに行ったため、雑居ビルの入口にいた男性とちょっと雑談をしたあと、エレベーターで3Fへ。オープンから間もないので、直ぐの案内になりました。お金を払って中へ案内されたのですが、室内が黒、椅子も黒で、目が慣れていない私には、何が何処にあるのかわかりませんでした。一人目入店から30分、いろいろと楽しませてくれました。おっぱいは綺麗なおっぱいですが、乳首を触るとしっかり反応してくれます。キッスもフレンチとディープを使い分け中々のものです。時折、小悪魔的な悪戯に楽しませてもらいました。唯一の難点はタバコの臭い、それが無ければ次回の指名候補です。2人目太ってはいませんでしたが、大柄に見えた上、化粧も重ねているように感じたので、私には苦手なタイプでした。気を取り直して楽しもうとしましたが、キッスはタバコの臭いでダメ、おっぱいをタッチするも肌が硬く感じリタイヤ。後からネットのホームページサイトを見ましたが、年齢にちょっと疑問が…時計を見ると入店から一時間が経過、敗北感を感じたところに3人目が来てくれました。3人目肩を抱き寄せると、セクキャバ嬢の方から唇を重ね、おっぱいを触ると「おっぱいが弱いの…」との事。ここはおっぱいを攻めるしかありません。乳首を転がし、柔らかいおっぱいを満喫させてもらいました。5分でしたが楽しめた時間でした。もっと、早く来てくれたら…そこでタイムリミットのコールが。

最悪な時間でした

最近急に冷えて来たのであまり外に出る機会が少なくなってきました。このままだととにかく何もやることがないのでとりあえず外に出ようという事で中のにある風俗に行くことにしました。自分の中では知らないお店に行きたくはないので某ピンサロ店に行くことにしたのですが、今回はいつも指名している女の子がお休みだったため、違う子にしたのですが、それがとにかく失敗だったんです。何が何だか最初は分からなかったのですが、彼女は見た目は完全に太った女の子ですっぴんで現れてきたのです。正直生まれて初めて化粧をしていないままサービスをしてきた女の子に当ったので最初は固まってしまいましたね。そのまま彼女は何を血迷ったかしりませんが、普通に一方的に喋り続けただけという暴挙をかましてくれました。自分の中ではそれでも抜いてくれるもんだと思っていたのですが、それもなかったので今までサービスを受けた女の子の中でもダントツで最悪なのは間違いありませんでしたね。

[ 2017-07-20 ]

カテゴリ: 風俗体験談